JUQ-576 息子の友人ともう5年間、セフレ関係を続けています …

0 views

5年前のあの日に、私は不貞の一線を越えました。夫の不倫が発覚し、意気消沈する私に拙い言葉で好意を伝えてくれたのは息子の友人・結弦くんでした。彼の真っ直ぐな気持ちに流された私は、許されないことだと分かっていながらも、年下の男の子に何度も求められ身体を重ねる毎に、罪悪感が薄らいでいくのを自覚していました。夫への当てつけの気持ちで始めた関係の筈が、日に日に彼への気持ちが募っていってしまって…。

Related videos